スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.22 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「〜〜だから出来ません!」に対応するには?

 ウェブランディング尾崎です。

東海エリアも梅雨明けとなり
夏本番となりました!

今年の夏は、
長野県に仕事も含めて旅行に行けたらなぁ〜
と計画中です。

長野県で連想できるモノは・・・ 「山?」
いや、もっと何かあるはず!
長野県の魅力を探してきます!



【今日のテーマ】

「〜〜だから出来ません!」に対応するには?


美容室に限らず、コンサルティングを進めていく過程で
スタッフの行動する事 が 確実に増えます。

スタッフの皆さんにとったら、
今までやらなかった事をやる事になるので大変です。


ですが、オーナー、リーダーと一緒になって
その必要性を組織に落とし込んでいきますので

大半の方が

・お客様の為にも
・自分の為にも
・会社の為にも

やった方が良い! 

とか

やりたい!

となり、行動し、検証し、改善を繰り返していく事で成果になります。



がしかし、

全てのスタッフが出来るワケではございません。
特に、組織に影響力を与えるメンバーが
行動できない時は、大変なのです。



出来ない理由の多くは

「時間がない」

とか

「〜〜さんが、〜〜〜だから」

と他責になっております。



(そう言ってるし、本人も頑張ってるしなぁ・・・)

と、その場をやり過ごす事は

「本人の成長の場を奪っている」

事になります。

成長出来る場を提供したり、その経験をさせていく事が
オーナーや、リーダーの仕事の一部であります。


そんな時は、


 「出来る為にどうしたら良いと思う?」

と質問をして、一緒に考えてあげることが大事です。

ただし、その行動の目的が落としこまれている事が前提です。
すぐに答えは出てこないと思ったほうが良いでしょう。
本人も、どうしていいかが分からないからできないのです。

ただ、

・どうしていいかを考えていない、

・考える時間を作らない、

・考えて抜いて考えて抜いて考えていない

事がほとんどなのです。


オーナー、リーダーから、適切な質問をしてあげて
一緒になって考えてあげる。


それが、最初の一歩になります。








ここまで。
尾崎















スポンサーサイト

  • 2013.11.22 Friday
  • -
  • 15:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:65 最後に更新した日:2013/11/22

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM