スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.22 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

失敗を繰り返す美容室経営

 いつもありがとうございます。

ウェブランディング尾崎です。




「失敗を繰り返す美容室経営」


ザックリですが
こんな美容室経営をされているところが
多いです。

(*セット面8面以下の単店舗で、オーナースタイリスト店舗)



1月2月は、売上が落ちるから
広告を打ってみた。



思うような成果でない
(業者が悪い)



広告は打たない
(集客に力を入れない、お金をかけない)



売上も伸びない
スタッフも育たない




3月になって
スタッフ退社で求人の相談や
過去のコンサルティング現場からの気付きです。

必ずしも 銑い領れではないですが

今回は、この流れがいくつかありました。


まず

 ,1月2月に広告。

これはタイミングが 悪い。悪すぎる。

弊社では 販促物の成功ポイントに

『タイミング』 × 『量』 × 『企画内容』

とこの3つが大事であり、3つを徹底サポートです。

1月2月は、12月に美容院に行っているお客様が大半なので

レストランでお腹いっぱいと言っているお客様に

新メニューがあります! 食べてみませんか?

と言っているようなモノである。

(*全く効果がないワケでない。)

しかも、こういうタイミングに実施するサロン程

配布部数も驚くほど少ない。。。

だから当然
 
△里茲Δ法\果が出なくて当然。


ここで、

そうか! そもそもタイミングが悪かった!

と 失敗を成長へつなげる

ステップにしたら良いのであるが

「タイミングが悪い」 = 「自分の判断ミス」

を認めたくないのが

業者が悪い = 他責 になっていまい

広告は打たない = お金を使いたくない

となっているサロンオーナーが多い。

コストマネジメントとは

使うお金を減らす事でなくコスト削減でなく

「適切な対策にお金、時間、労力などを意図的に使う事」 

である。


つまり、失敗を繰り返す

美容室経営になるのは

このの部分の考え方によって

今後が大きく変わる事が分かると思います。


実際に

弊社のコンサルティングを始めた

サロン様が

この 銑い法仝事にハマリそうであったが

幸い△良分で出会えたので

をしっかり伝えて

「また失敗したらどうしょう・・」

という不安は残るなか

この春商戦には、 

1月2月以上の販促費を投入してもらいます。

この決断が出来た事は大きいと思います。





売上も伸びない
スタッフも育たない

ですが、
会社として、スタッフの人生を預かるオーナーとして
精一杯のサポートをしても
伸びないスタッフもいると思います。

しかし、
だからと言って放任しても現状は変わらない。

育成方法を工夫したり
切り口を変えたりと日々の工夫によって
売上拡大につなげております。


失敗を繰り返す美容室経営は

スタッフの為にも良くなく
お客様の為にも良くありませんよね。





ここまで。



美容室経営 無料相談


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

We(私達と)+Branding(ブランド作りをしましょう)
=WeBranding(ウェブランディング)

美容室経営
螢ΕД屮薀鵐妊ング
美容室コンサルタント尾崎伸也







スポンサーサイト

  • 2013.11.22 Friday
  • -
  • 14:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:65 最後に更新した日:2013/11/22

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM